文字サイズ

里親になるには

Requirements 里親の要件

里親になるためには、特別な資格はありませんが、次の要件を満たす必要があります。

  1. 1

    心身ともに健全であること

  2. 2

    子どもの養育についての理解や熱意と愛情を持っていること

  3. 3

    経済的に困窮していないこと

  4. 4

    子どもの養育に関し、虐待などの問題がないこと

  5. 5

    世帯や同居人に、虐待などの欠格事由の該当者がいないこと

 

Frow 里親になるステップ

  1. 相談・申請

    里親になりたい方、里親について知りたい方は、児童相談所に相談してください。里親制度について詳しくご説明します。

    >  里親申請申込書はこちら

    ∨

  2. 研修・家庭訪問

    里親制度や子どもの権利擁護について学び、児童養護施設などで実習も行います。また、児童相談所による家庭訪問等の調査を行います。

    ∨

  3. 登録

    京都市はぐくみ推進審議会の審議を経て、里親としての認定・登録の可否を決定します。

    ∨

  4. 子どもとの
    出会い(マッチング)

    子どもの紹介を受けて面接し、外出や数日間の宿泊などで交流します(マッチング期間中、京都市から交流や関係調整を行うのに要する生活費及び交通費が支給されます)。

    ∨

  5. 養育の開始

    児童相談所が子どもの養育をお願いします。養育期間中、京都市から養育費等が支給されます。養育里親には里親手当が支給されます。

    ※里親委託のほか、いつもどおりの学校に通えるようにできるだけ同じ地域の里親家庭に「緊急一時保護委託」などの一時預かりをお願いすることもあります。

 

Entry 「はぐくみさん」大募集!

京都市では、「愛情をもって温かく、子どもを育んでいる養育里親の皆様に敬意を込めて」との思いを込めて、養育里親のことを「はぐくみさん」という愛称で呼んでいます。
全ての子ども一人一人の状況にあった養育環境を確保していくためには、できるだけ多くの皆様に里親制度を理解していただき、「はぐくみさん」になっていただきたいと思っています。

PDF  詳しくはこちら ※PDFがダウンロードされます